ゲーム動画コレクション

ゲームのプレイ動画やプロモーションビデオを中心に紹介していきます。


第五回 Xbox360まさかの逆襲 

 PS3が発売されてから、Xbox360は週間販売台数で一度も勝ったことが無い。海外では好調なXbox360だが、日本ではWii、PS3の後方にいる、常に三番手のハードだった。

 三番手と言うと聞こえは良いが、次世代ゲーム機と呼ばれている本体は、三つしかないので、悪く言うとビリをひた走っていたハードである。

 そんな負け組のXbox360だったが、逆転のチャンスが到来した。

 2007年11月の第一週に、本体価格を下げてゲームソフトを二本付属した「バリューパック」と、独占タイトルで人気シリーズ最新作「エースコンバット6」と、「Xbox360 プラチナコレクション」第4弾として廉価版タイトル9本を同時に発売したのだ。

 同日にWiiからは年末商戦最強と呼ばれている「マリオギャラクシー」が発売したために、あまり目立たなかったが、それでもXbox360がPS3の週間販売台数を初めて上回るかもという期待が集まった。

 もちろん、期待を裏付ける証拠もあった。まず、「バリューパック」が大型量販店やアマゾンなどのネットショップで売り切れはじめたのだ。

 そして、ネットのブログなどでは購入した記事が、多くを占めた。

B000ORGU3A B000WOOPEG
 「エースコンバット6」や「アイドルマスター」廉価版などのタイトルも、かなり売れたらしい。

 そして、運命の日。歴史的瞬間が訪れた。

 ついに、週間販売台数でXbox360がPS3を上回ったのだ。上回ったが、本当に僅差で、かろうじてといった方が正確かもしれない。

 PS3は2007/11/11にPS2との互換性を無くした新型を発売するため、ちょうど谷間の時期だったことも幸いした。

 それでも、初めて勝ったことは、まぎれもない事実である。

 おそらく、新型PS3が発売されてからは、Xbox360は再び定位置に戻るだろう。記号にするの以下のようになる。

Wii >>>>> PS3 > Xbox360

 Xbox360が、どのくらいPS3にくっついて行くことが、できるかが勝負となる。ただ、Xbox360に対する追い風は、確実に吹いている。

 現在PS3で二番目に売れた「ガンダム無双」が、Xbox360でも発売されることが決定した。

 しかも、発売日は2007/12/27と、年末商戦に間に合ったのだ。

B0009P5MFY B000WDV3JM B000VQOK9A
 すでに「ロストオデッセイ」や「バーチャファイター5 ライブアリーナ」、「真・三國無双5」などの精鋭に、また一本追加された。

 これでXbox360も十分に戦える。

 今年の年末商戦は、今まで以上に楽しみだ。

B000XCO8P8
Xbox 360 バリューパック(HDMI端子対応、「フォルツァ モータースポーツ 2」「あつまれピニャータ」同梱)


コラム | トラックバック(-) | コメント(-)
サイトマップ
 ■はじめに
 ├ブログ紹介
 └カテゴリー紹介

 ■ゲーム動画
 ●ニンテンドーSwitch
 ├妖怪ウォッチ4
 ├ファイアーエムブレム 風花雪月(ふうかせつげつ)
 ├ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX
 ├あつまれ どうぶつの森
 ├マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック
 └その他
 ●Wii U
 └その他
 ●ニンテンドー3DS
 ├世界樹の迷宮X(クロス)
 ├メイド イン ワリオ ゴージャス
 ├ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス
 ├マリオ&ルイージRPG3 DX
 └その他
 ●PS4
 ├新サクラ大戦
 ├十三機兵防衛圏
 ├モンスターハンターワールド:アイスボーン
 ├龍が如く7 光と闇の行方
 ├アイドルマスター スターリットシーズン
 ├ファイナルファンタジーVII リメイク
 ├ブイブイブイテューヌ
 ├The Last of Us Part II
 ├Ghost of Tsushima
 └その他
 ●PS3
 └その他
 ●PSV
 └その他
 ●マルチプラットフォーム
 ├イナズマイレブン アレスの天秤
 ├FAIRY TAIL
 ├ペルソナ5スクランブル ザ・ファントムストライカーズ
 ├ONE PIECE 海賊無双4
 ├Root Film(ルートフィルム)
 ├メタルマックスゼノ リボーン
 ├キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS
 ├夜、灯す
 ├神獄塔 メアリスケルターFinale
 └その他
 ●ゲームハード別
 └まとめ 一覧